ロゴ画像
HMcircuitへのご訪問ありがとうございます。
趣味で取り組んでいるマイコンを含む電子工作や、オーディオをはじめとした電気製品の分解・改造・修理といった内容を紹介しております。パソコン関係もちょっと混ざっています。
一部は高校生の頃に書いた稚拙な内容も残っております。ご了承ください。

当サイトの内容を試される場合は、必ず自己責任において実施してください。
工作によって生じた感電・火災等といった事故や、装置の故障等の不利益が発生しましても、当方は一切責任を持ちません。
またたとえ電圧が低くても、電気を扱うDIYには常に危険が伴います。例えば電源電圧5Vのアンプでも異常発振に気付かず、パワTrが発熱し発煙に至ることもあり得ます。
掲載回路を試される場合、オシロスコープやテスターなど、適切な測定器を用いて安全確認をしつつ進めていただけますようお願いいたします。

1 自転車発電

1-1 新方式!オルタネータ改造自己励磁式自転車発電
オルタネータを自己励磁に改造することにより、励磁用のバッテリーやライト用ダイナモが不要になった非常にシンプルなエアロバイク型自転車発電です。
1-2 自転車ライト用ダイナモで自転車発電~倍電圧整流とチャリオーディオ~
自転車のライト用発電機を利用して、走行中に自転車発電し倍電圧整流してバッテリーに充電。DC12V出力です。
その電気を利用して、チャリにスピーカーを付けました。
1-3-1 自転車用アナログ指針式スピードメーター ~マイコンを使ってクルマの電気式速度計をチャリに搭載~
自転車にカッコいい針のメーターを! 小学生時代からの空想が、mbedマイコンでついに実現!もちろんライト用ダイナモを電源に使っています。
1-3-2 自転車用アナログ指針式スピードメーター2 ~バイクの広角可動コイル式電気式タコメータを転用~
バイクの電気式タコメータを流用し、回転パルスの代わりに自転車ライト用ダイナモの発電周波数をカウントさせることでお手軽に自転車用アナログスピードメーターを実現できます。

2 オーディオ

2-1 ダイソー300円USBミニスピーカーで遊ぶ
優秀なユニットのついたダイソー300円USBスピーカーの能力を引き出すべく、内部回路図を調べ、低域強化、トーンコントロールにより高音質化改造します。色々試しましたが、結局パッシブ化して自作アンプで鳴らすのが一番のようです。
2-2 ダイソー600円Bluetoothスピーカー分解
ダイソーで新発売された600円Bluetoothスピーカー。ハンズフリー機能や選曲ボタン等も搭載されてなかなか面白いです。早速分解してみましたが、残念ながら技適の関係で改造は不可能という結論に至りました。
2-3 mbedとクルマのメーターでオーディオレベルメーター(電圧計)
クルマの交差コイルメーターを、AD変換とPWM制御で音楽に合わせて振らせます。
2-4 小出力アンプでサブウーファーを楽しむ ~コンプレッサ付LPF~
バスドラムをコンプレッサで音量圧縮することで、小出力アンプのサブウーハーでもベースを楽しめる回路です。
2-5-1 スピーカー内蔵カーラジオの改造~AUX(外部ライン入力)増設&高音質化~
軽トラ用のスピーカー内蔵カーラジオの固定イコライザを撤去し音質をクリアにし、AUX端子を増設しました。
2-5-2 スピーカー内蔵カーラジオの改造 Ver2 ~AUX(外部ライン入力)増設~
軽トラ用のスピーカー内蔵カーラジオ39101-82M12を改造し、AUX端子を増設しました。
2-5-3 なんとD級アンプ!進化した現行型スピーカー内蔵カーラジオの分解&改造&サブウーハー接続
D級アンプに進化したスズキ/ダイハツの軽商用車向けのスピーカー内蔵カーラジオ39101-82M20を分解、ラジオ聴取中にスマホナビの音声を同時に流せるミキシングAUX回路を付け、さらに外部出力端子を生かしてサブウーハーを追加します。
2-6 旧車のレトロな機械式FM/AMカーラジオを家庭用チューナとして使う
旧車のレトロなトヨタ純正FM/AMカーラジオを入手しました。接続ケーブルを自作して家庭でチューナとして使用します。
2-7 ジャンクカーステレオ(純正)にAUXしてステレオアンプとして使う
ジャンクで買ったカセットカーステレオ背面にある拡張端子をいじったら、抵抗一本でAUX端子が使えました。

3 クルマ

3-1 同乗者視点の車載動画が撮れる!後部座席天井に360度ドラレコ装着
両面テープがつかない布製の天井に、缶コーヒーの空き缶を使ってドラレコを固定してみました。
3-2 ドラレコ/Bluetoothレシーバ用電源コントローラの製作
エンジン始動時にACC電源が遮断される制御が入っている車種のための、エンジン始動時に通電を継続する電源コントローラです。エンジン始動時にドラレコやBluetoothオーディオレシーバが再起動してしまう問題に対処します。

4 その他の電子工作

4-1 ダイソー400円加湿器の分解・改造
ダイソーで新発売された400円超音波加湿器を分解、音に反応してミストが出てくるオブジェに改造してみました。
4-2 一人暮らしに!簡単・シンプルで実用的!LED電球を使った最小構成のエコロジー&エコノミーDIY照明器具
LED電球を裸で設置できるレセップキャップとスイッチを使い、シンプルでローコストな照明器具を構成します。
4-3 LEDライトの製作
薄型の高輝度LEDを使用して、電源電圧12Vで使える、照明用の簡易ライトを作りました。
4-4 磁界変化観測用VLFアンプの製作
スプライトなどの高高度発光現象や雷の位置評定用電波観測機器の製作記事です。

5 家電修理・改造

5 JUNKレトロラジオ 日立 KH-1100
ジャンクで購入した、昭和レトロなトランジスタラジオです。

6 パソコン

6-1 windows8Pro 32bit DSP版のオフラインインストール
win8RPを使いながら待ちに待ったwindows8。早速購入してインストールしました。
※ただインストールしている写真を載せているだけのページです。
更新 win10へのアップグレードもしました。
6-2 dynabook T350/34ARをwindows10に手動アップグレードしてみた
予約した良いけど通知が待っていられないない!非推奨と言われている手動アップグレードに挑戦したところ、意外なほどすんなりと行きました。
6-3 携帯機種変時にPC版(デスクトップ版)LINEのトーク履歴を消させない方法 ~ガラケーからスマホへの移行~
機種変時にPC版までトーク履歴が消えてしまう仕様に無理矢理対処する裏技的な方法です。
Sponsored Link

その他

YouTubeチャンネル
私のYouTubeチャンネルです。本サイトで紹介している回路の動作動画や(一部は記事中に埋め込んでおります)、その他の電子機器などの動画を投稿しています。
Media Vol Check and Mute
自作のAndroidアプリ(フリーソフト)です。
イヤホンが正しく接続されているかチェックし、スピーカーが鳴りそうならばメディア音量をミュートして教えてくれるアプリです。
Androidスマホは、マナーモード(=着信音OFF)にしていても、メディア音(ゲームや動画)は別のボリュームで管理されているため音が鳴ってしまうことがあります。
また、イヤホンの接続が悪く電車内で音が鳴ってしまう場面も見かけます。
そこで本アプリで動画やゲームの前にチェックすれば、上記のようなトラブルを未然に防止できます。